気功のひろば

ブログ

2021.05.09

Monthly Live 5/10配信 !

明日5/10(月)10時半〜 配信です。
初夏は肝臓の季節、そしてコロナ対応に。繰り返し実習を(天野)。

   *画像をclick !*

気功協会の You tubeチャンネルからもご覧になれます。
「気功のひろば」HPの左上にも、Youtubeマークがあります。
時間になると、ライブ配信が始まります。
終えてからも見ることができます。無料。カンパ歓迎 !

時間になると、お部屋が教室になるライブ配信。
お部屋を少し片付けて、お水やタオル、メモも手元に。
心身をゆるめ広げる、深い時間を重ねていきましょう。(純)

2021.04.29

明日配信 !

「気功の学校」5月は、会場の閉館のため配信に変更しました。
なので、5月は配信4回。明日午前、ライブ配信ありますよ〜♫ ぜひ

画像をclick !

5/2(日) 10:30 – 気功の学校・公開「気功的コロナ対策」
5/10(月) 10:30 -Monthly Live 「免疫と肝臓」
 どちらも、気功協会の You tubeチャンネルから。または
 前日に、このブログに上がる表紙画像をクリックしてください。
 「気功のひろば」HPの左上にも、Youtubeマークがあります。
 時間になると、ライブ配信が始まります。無料。カンパ歓迎 !

new ! 5/22(土)10:30 – 「禅密webⅢ 春夏
申込要。とても好評の禅密気功、昨年に引き続き3度目のライブ配信。
前日5/21夕方に、申込済の方々にメールでURLをお送りします。
10時半少し前に、そのアドレスをクリックしてください。
時間になると、配信が始まります。
*5/21午前までの申し込みがオススメ。

そして「気功の学校」5月参加者に、5/2(日)14-16時 振替講座のURLを
mailでお送りしました。卒業生の方にもお送りしていますので
届いていない方で、見たい方はどうぞご連絡ください。有料(寄付予定)。

時間になると、お部屋が教室になるライブ配信。
すべて、終えてからも見ることができます。

お部屋を少し片付けて、お水やタオル、メモも手元に。
体調調整に、深い学びに、どうぞ。(純)

2021.04.28

self 第1巻発送しました。

満月の美しい夜でしたね。

通信講座「self」、昨日4/27に第1巻を発送しました。
DVD、学級通信、ミニカレンダーが入っています。
今回は14人のクラスです、次々と最初の「目標設定」も返ってきていて
天野が「気功生活」作成の合間に、返信に追われています。

「気功生活」124号も、できたら明日校了したいと思っています。
また内容もこちらでお知らせしますね。(純)

2021.04.26

コロナ対策と打撲対応

4/25「蔦町気功の会」から、お話を中心にまとめます。
Monthly Live4月」も、ぜひ合わせてごらんください。
   2021/4/25 於:気功協会 広間 天野泰司

・・・・・・・

繰り返し出される、緊急事態宣言。心理的に影響がある。
それぞれが考えて自制すべき、制限することは判断力を奪い、反発心も起こるもの。日本人はお互いに気を遣う文化、強い制限は逆効果。

今日は何人かの方に、肺の系統より腕、首のつかえがみられた。
急に暖かくなるとエネルギーの生産量が増える。その時首の右側がつまっていると頭から血が下りず、フラフラしたり倒れたりしやすくなる。
首の右側をゆるめるとよい。

そして、コロナ対策として有効なのは
1.鎖骨のくぼみに気を通す
2.胸腺をなでる
3.指を開いて伸ばす
この順に行うとよい。

[実習1〜3]
鎖骨の、左のくぼみに左親指を、人差し指中指を右のくぼみにあてて、
ゆっくりゆっくり、息をする。ひとつ・・ふたつ・・と数えて、十・・まで。

胸腺は胸の中央、すこし上。ゆっくりなでながら、息を数える。
ひとつ・・ふたつ・・と数えて、十・・まで。

胸をひらき、手を広げて指が遠くの方へ伸びていくような感覚をもつ。胸が広がる。

[続いて、首のぶらさげ〜口を開き上を向く〜ゆっくりゆらす。肩から手をなでる、膝から足先までなでる。鼠径部のてあて、横になって休む]

打撲は軽く見られがちだが、呼吸器系、泌尿器系など各所に影響を及ぼす。
打った時やその状況で変わるが、重荷になり、健康に行きていく妨げになる。
打撲の影響で、コロナ感染から肺炎で苦しい思いをする人もある。
なるべく影響を少なくする必要があって、それには気温があがってきた今の時期がよい。

物が落ちてきたなど、不意打ちのものは影響が大きい。
捻挫は、動作と息がずれた時に起こることがある。気をつけて、ていねいに動くように。

[実習・鼠径部のてあて〜水かきのような処を左右つまんで、硬いものがないか探す。恥骨に近いあたり、見つけたらそれをじっくり追いかけてゆく]

[実習・お互いにてあて〜打撲、骨折した箇所を聞いて、その場所にてあてする]



2021.04.21

self31期 受付終了

本日4/21、通信講座・self31期の受付を終了しました。
お申し込みをありがとうございました。

どうしても受講したい、という方、再受講希望の方は
お問合せフォームから事務局まで、ご連絡ください。(純)

2021.04.17

冷える日に

桜は散りましたが、花冷えのような日が続きました。
天野が講座で「冬から春に向かうほうが、より寒く感じるので
寒いな、と思ったらしっかり服をきて、あたたかくして」
と話した後、冷えの影響(ねじれ)を抜く動作を教えてくれました。
みなさんにもお伝えしたく、
ちょうど景色のよい処へいくことができましたので、
短い動画にしました。

いま、おしっこが出にくい、膀胱炎など泌尿器系の症状があるかたも
ぜひお試しください。(純)

2021.04.10

免疫と肺

木曜の「朝日カルチャー京都」は、20年ほど続く天野の教室。
立って動き、座ってお話を聞き、「心がおちつく やさしい気功」で
自分をやさしくなでて終わる、週一回の貴重なリセット。
Monthly Live4月」の内容とも重なる、4/8のお話をまとめました。
ぜひ合わせてごらんください。
   2021/4/8 於:朝日カルチャー京都 天野泰司

・・・・・・・

本来は、春から初夏は呼吸器が広がって、風邪が少なくなる季節のはず。
急に感染が広がったのは、心配や不安で胸が閉じていることも一因。
不安だと胸鎖乳突筋(首の左右のすじ)が緊張して、胸腺(免疫のセンター)の働きが鈍ってしまう。
政府の方針は曖昧で、共通認識がばらばら。結果、みなが数の増減しか見ず、
コロナなんて何でもない、と頑なになったり、恐れすぎる両極端が見られる。
緊急事態宣言や解除で行動が急に変化してしまう傾向もあるが、
対策をとりながら自分で考え、節度をもって行動することが大事。

不安を少なくすること。
そして、肺に炎症の出る人が多いので、肺を元気にしておくことが大切。

病気は、体をよりよくしようとして起こる。自分だけではなく、
体質の遺伝をも解消して、次の世代にもっと元気な体を届けようとする。
今回でも、症状を自力で乗り越え、生き延びた人の呼吸器の力は大きい。
そしてそれは、次の世代に引き継がれていく。
逆に言えば、予防するほど次世代に課題を残す。予防接種の害はそこにある。

病気のことは、正義をふりかざすために使われやすい。
「マスク警察」という表現があるが、自分の正当性を主張しても
ほんとうの満足は得られず、しこり、辛さが体のどこかに残ってしまう。
表面上の欲求は果たせたが、潜在意識的に解消されずエスカレートする。
表面的でない満足を探す、コロナはそうした良いタイミングにもなり得る。

体は、病気を通じてその能力を伸ばそうとする、とさきほど話した。
病気にならなくてもより強く、しなやかになる手段があれば、かかる必然性がない。
コロナの予防には、肺の系統の変化を自分で呼び起こすこと。
かかる必要がなくなり、かかっても、軽症で済む。

・「鎖骨のくぼみ」にかたい処がないか探して、てあてを。肺の急処。
左右を比べながら、力をいれずにゆっくりと、鎖骨の上部分のくぼみに指をあててゆく。
右側は頭の血を下ろす、ほてりにもよい。左は頭に血を送る。貧血の時などにもよい。

・指を一本づつまわし、引っ張って伸ばす。胸をひらき、手を広げて指が遠くの方へ伸びていくような感覚をもつ。胸が広がる。

・自分をなでて、不安を消してゆく。
心がおちつく やさしい気功



2021.04.09

Monthly Live 4/10

4/10(土)、月一回の無料「Monthly Live」です〜!
今月から午前10時半 開講です。

画像をクリック !

今月は「免疫と胸腺」。コロナ感染が広がる中、自分でできることを毎日、
続けられるのは気持ちが休まりますね。

「季節をめぐる気功」(天野泰司・春秋社)をテキストに、
今の私にぴったりなセルフケアを、1時間で。

*以下、参考に。きのう4/8、朝日カルチャー京都での天野のお話からです。

「本来は、春から初夏は呼吸器が広がって、風邪が少なくなる季節のはず。
急に感染が広がったのは、不安な日々で胸が閉じていることも一因。
政府の方針が曖昧で、共通認識がばらばら。数の増減しか見ておらず、長期的な単位で情報を共有しながら皆で行動を考えていく必要。コロナなんて何でもない、と頑なになったり、恐れすぎの両極端が見られるし、緊急事態宣言やその解除で行動が急に変化してしまう傾向があるが、対策をとりながら自分で考え、節度をもって行動することが大事。
そして鎖骨のくぼみにかたい処がないか探して、てあてを。胸腺は免疫のセンター、やさしくなでて。」

続きはまた明日。
お部屋を少し片付けて、手元に水・ミニタオルなど 用意して。
10時半、おまちしています ! 見られない方も、後から見られます。(純)

2021.04.05

self31期 明日配信 !

気がつけば開講15年、「通信講座・self」は
この春から、新しくライブ配信が加わりました。

再受講も多い人気講座、毎月とどくDVDにそって心身をゆるめ、
動かしているうちに、最初に設定した其々の「夢」も実現、
生活全体が楽になっていきます。

その「最初のボタン」、夢の描き方・講座の進め方と
やさしい実習を、今春は4/10(土)14:00-15:30 Youtube Live配信で。
お申し込みの方に、URLを知らせますので
その時に見られなくても、後から繰り返しご覧になれます。

天野から直接ガイダンスを受けたら、「終わったらこうなっていたい」という
夢や目標をメールで送信。天野が必要あれば添削をし、より叶えやすくします。
そして、4/末から1ヶ月に1回
中国・西湖で撮影した美しいDVDが届きますので、リラックスして
体を動かしてください。

初夏から梅雨、そして夏へと移り変わる変わり目の時。
体調や心身の調整に、生活の改善に、
どうぞお役立てください。

*4/20頃まで受け付けますが、ライブ配信に間に合わせたい方は
配信前日4/9までのお申し込みがオススメです。

こちらのページから、サンプル動画などもごらんください。

再受講の方も、またぜひご一緒に。今度は配信からになりました。
まだ、人数に余裕ありますので
お申し込みおまちしています。(純)



2021.04.03

欲望は理解されるべきもの

The Book of Life
4/3のテーマは
Desire Has to Be Understood

以下、天野の訳です。


欲について、考えてみましょう。
ご承知の通り欲望は、それ自体矛盾したもので、
責め苦となって、私たちを誤った方向へ引き込んでしまう。
苦痛や混乱、欲望に対する不安へと。
だから規制し、コントロールしようとする。
私たちは、その果てることのない戦いの中で、
欲望のあらゆる形態や認識から、身をよじって逃れようとします。
そうではありませんか。

しかし、欲望はそこにあります。
ずっと見張っていて、待ち構えていて、圧力をかけてきます。
たとえ欲を昇華させようとも、逃れようとしても、否定しても肯定しても、
また好きなようにさせたとしても、いつもそこにあるのです。

私たちは知っています。
宗教指導者やそれに類する人たちが「無欲でありなさい」
「無私を涵養しなさい」「欲から自由でありなさい」と言ったとしても、
それは馬鹿げていることを。
なぜなら、欲は理解されるべきもので、破壊されるものではないからです。

もしあなたが、欲を破壊するなら、
生きていることそのものを破壊することになるでしょう。
もしあなたが欲望を捻じ曲げ、型にはめ、
コントロールし、支配し、抑圧しようとするのであれば、
あなたは、とてつもなく美しいものを破壊することになるかもしれないのです。

最近の記事

img_04