気功のひろば

ブログ

2021.06.17

乗り越える力

第二日曜、「朝日カルチャー京都」6月のお話からお届けします。

   2021/6/13 於:朝日カルチャー京都 天野泰司

・・・・・・・

梅雨の時期は湿度が高く、発汗が停滞したり、皮膚呼吸がしにくくなる。
体をのびやかに、楽に動かすことで
骨盤の前後運動や腰椎5番が変化し、動きやすくなる。

骨盤が前に傾き、腰が伸びて少し上を向く。
骨盤が後ろに傾き、少し丸まるような態勢になる。
こうした「前後の動き」が、上胸部、肺や心臓と呼応して胸が広がってくる。
そうすると息が深くなり、行動がしやすくなる。

腕や足、とくにももの裏側が縮むと発汗が停滞し、汗がベタッとした感じに。
呼吸器と関連する腰椎5番の動きが鈍り、活動しにくくなる。

[浅く腰掛け、片足ずつ自由に動かし腿の裏側を伸ばす〜骨盤の前後たおし〜あくび〜心がおちつく やさしい気功

不安が起こると、「よくない状態」と体が判断し、危険信号を体内で作る。
呼吸を狭め、肩がすぼまり、腰が丸まり、動きづらくなる。
それが固定してしまうと、暗い空想が回り続けることに。

「こんな風になるといいな」と明るいビジョンを持つことで、
胸が開き、息がしやすくなり、体が楽になる。
意識を切り替え、実現するかどうかは別として
「こうなるんじゃないかな」と楽しい空想を。

気持ちが切り替わりにくい時は無理せず、ひきこもる。
充電するうちに底を打って、内側から「動こう」という感覚が出てくる。
周囲が不安になるとひきこもりが長引く。本来は必ず、底を打って上がってくるのでそのタイミングを待つ。動物は動き出すのが自然。

コロナに対する不安も、大多数が底を打っている。
どこかで終わるだろう、という空想が働くと、最悪の事態があっても気にならない。
気持ちが上がってきた状態にある方が、呼吸器の力も上がり、感染しにくい。
お互いの不安が作用しあっているので、社会全体の不安が少なくなると
感染が急激に減っていくだろう。

大丈夫だ、などと言われると却って不安になりやすい。
そういう意味でも「Go to キャンペーン」は長引かせる要因になった。
「大丈夫なのかも」と体が受け容れていくと、全体の不安が減っていく。
不安を持っているメリットもある。計画性ができ、実現しようという力が出てくる。人は不安を活用して生きている。
それが極端になったり、停滞してしまうと動きづらい。

呼吸器、行動する力に関連するのは、腰椎5番。
そしてもうひとつこの時期のポイント、泌尿器に関連する腰椎3番。
発汗が滞るために腎臓の負担が増え、腰がねじれやすい。

[脇をつまみ、てあて〜命門とおへそを両手ではさんでてあて〜後頭部てあて]
おへそは生命力の中心、根源的な場所。おへそのてあてだけでもよく、
横になっておなかに座布団をのせる「おへその座布団行気」もよい。

[ころなの気功]

「楽」とは、ベストな動きが連続していくこと。それが「自然」。
[立ってのびのび動く・大きなふりこなど]



2021.06.09

Monthly Live 6/11(金)配信 !

6月は11(金)10時半〜、 配信です !

   *画像をclick !*

6月は、お腹、「腸」の活性化がテーマです。
夏場はお腹の調子を崩しがち、 そして腸は免疫細胞がとても多い場所です。
繰り返し実習をして、 夏バテしにくい体、
免疫がよく働く体を培っていきましょう。

気功協会の You tubeチャンネルからもご覧になれます。
「気功のひろば」HPの左上にも、Youtubeマークがあります。
時間になると、ライブ配信が始まります。
終えてからも見ることができます。無料。カンパ歓迎 !

時間になると、お部屋が教室になるライブ配信。
お部屋を少し片付けて、お水やタオル、メモも手元に。
ご一緒に、いま必要なことを。10時半、お待ちしています。(純)

2021.06.07

純粋に聞くことは、自由に解き放つこと。

The Book of Life
6/7のテーマは
The Art of Listening Is the Art of Release

以下、天野の訳です。


誰かが語りかけ、あなたはそれを聞きます。
そのままに「ただ聞く」ということは、
自由に解き放つことです。

あなたがある事実を見て、
ただそのままに受け入れた時、
その事実を自由に解き放ったことになります。
事実として、ただそのままに聞き、
そのままに見ることは、
思考的な努力を伴わずに、とてつもなく大きな影響のあるものです。

例えば、「野心」ということを取り上げてみましょう。
それが何を成し、どんな影響を及ぼすかは、すでに十分に吟味してきました。
野心を持った心は、共感し、慈しみ、愛することを決して知ることはありません。
野心的な心は、それがスピリチュアルなものでも、外に現れたものでも、内に秘めたものであっても、無慈悲な心です。

あなたは今、聞きました。
聞いて、その聞いたことを翻訳して「野心で出来上がっているこの世の中でどうやって生きていけばよいのですか?」と言います。そうしたら、あなたは聞いていなかったのです。
あなたは応答しているのです。発言に、事実に反応したのです。
ですから、そのままに事実を見てていないということになります。

ただ単に事実を翻訳し、あるいは、事実に意見を付け加え、事実に対して
何らかの応答をしているのです。
すなわち、あなたは事実を見ていない…。
何の評価も、反応も、判断もしないという意味で聞くのなら、
確かにその時、
争いの元凶である「野望」を、打ち壊し、拭い去り、一掃するあのエネルギーが
その事実から生み出されるのです。




2021.05.31

6月の予定

無事、総会も終えて6月。
宣言の延長がありましたが、講座は予定通り開催できます。ほっ。
変更が相次ぐ昨今。改めて日程をおしらせしますね。

6/5(土) 個人けいこ 蔦町事務所
6/6(日) 気功の学校 アスニー山科和室 (←開講です!)
6/9(水) 個人けいこ 蔦町事務所
6/11(金) Monthly Live *Youtube無料配信
6/13(日) 季節の気功 朝日カルチャー京都
6/20(日) 禅密の学校 アスニー山科和室 (←開講です!)
6/25(金) 通信講座self 第3巻発送予定
6/26(土) 禅密webⅢ Youtube有料配信
6/27(日) 蔦町気功の会
6/30(水) 「気功生活」vol.125 校了予定

他、毎週木曜 気功入門 朝日カルチャー京都

気功生活」124号、下のGoogle カレンダーにも、主な予定をのせています。(純)


2021.05.29

self 2巻発送〜「ころなの気功」

前回に引き続き、満月明けの昨日。
通信講座「self」、5/28に第2巻を発送しました。
同封した「学級通信」から、「ころなの気功」を転載しますね。(純)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新作・ころなの気功   ・・天野泰司

呼吸器が丈夫になって免疫力が上がるため、
初夏から梅雨にかけての養生法としてもよいものです。
「心がおちつくやさしい気功」から続けると、リラックスが深まり、
集中しやすいと思います。

*動画「気功の学校・公開レッスン」(25分〜)・「Monthly Live6月」(54分〜)
*図と解説 「気功生活」vol.124 、無料でお送りできます。

1. 鎖骨のくぼみに指をあてて気を通す。
2. 胸腺をなでて、てあてする。
3. 気持ちよく息を吐きながら、指を伸ばして、胸を開き、腰を反らせる。
4. 背骨をゆらゆらとゆらし、背骨のしなやかな弾力を培う。
5. 仕上げに「肝臓と心臓のてあて」。

呼吸能力を高めるには、肝機能を高めておくことがとても大切です。
梅雨や夏が苦手、体がだるく疲れやすい傾向がある方は、
体力の貯金だと思ってこの時期に毎日続けてください。

もし予防接種をされる方がありましたら、
接種前には「ころなの気功」と「肝臓と心臓のてあて」を習慣にし、
接種直後に「肝臓のてあて」をしてください。
待合で座っている間の15分にまず集中して、帰ってからも行います。
接種の害が減り、副反応も少なくて済むでしょう。

                              

2021.05.27

純真な気づき

The Book of Life
5/27のテーマは
Simple Awareness

以下、天野の訳です。


そうです。
知識であれ、経験であれ
今まで溜め込んできたあらゆる類のもの、
また、あらゆる理想や心の投影も、
或いは「こうあるべきで、こうあるべきではない」といった
心を律するための定型化した修行の実践も、
これら全ては明らかに、探求と発見のプロセスをことごとく阻害するものです。

ですから、私たちの探究心は
差し迫った問題の解決に向けられるのではなく、
意識も深層の無意識も含めた心の中にある全ての伝統、記憶、
人類として受け継いできたもの、
それら全部をいったん手放すことができるか、ということに
向けられなければなりません。

それが可能なのは、こうしたいという思いも、
こうしなければならないというプレッシャーも全くない状態の中で、
気づくことができる時。
つまり純然と、ただ気づいている時です。

そうして気づくことは、最も難しいことの一つです。
なぜなら、私たちは近々の問題とその早急な解決にとらわれてしまっていて、
生活がとても表面的なものになってしまっているからです。
どんな専門家を訪ねても、全ての本を読み、もっと多くの知識を求め、教会に参列し、祈り、瞑想し、様々な修行をしても、それでもなお、私たちの生活は、明らかに薄っぺらなものでしかありません。
なぜなら、深い覚醒に入るすべを知らないからです。

悟ること、深く深くに、向こう側へと至ることは、気づきによるものです。
ただ思考に気づき、感情に気づく。
いけないと咎めることも、何かと比べることもなく、ただ観察するのです。
やってみると、どれほど非日常的で難しいことなのかがわかるでしょう。
私たちが行ってきたあらゆる訓練は、
これは悪い、これは良いと判を押し、比べることをしてきたのですから。



2021.05.18

禅密web3 開講

「禅密web」3期、開講しました。
5-7月全3回の有料配信、第一回配信分は映像記録でごらんになれます。
2回目からはリアルタイムでぜひどうぞ。

基本を深めながら、禅密気功の「密中の秘」陰陽合気法・天地部へ。
背骨をゆったりみつめ、私を超えて 天地とひとつに。
細やかな感覚の中、また背骨へ、 下腹部の中心へ。
季節の調整、免疫向上のレッスンも必見です。
ぜひ繰り返し、続けてください。

昨年の、covid-19流行で混乱のなか
初めてweb公開した「禅密気功」。
元々は、教室で経験者の方にお伝えしていましたが
休講を配信に切り替えた時、初めてのことで
思いがけず公開になったのが始まりです。
たくさんのリクエストに応じて
その後基礎編、応用編と配信し、多くの方々が学びました。

初めての方も、ひきつづきの方も。
視野を広げ、ヒトの中心である背骨のとおりをよくする
古い密教の智慧を、
やさしくわかりやすい形で、一緒に練習していきましょう。

おへやを少し片付け、お水やタオル、メモも用意。
チャットで内容も起こしていきますので、スクリーンショットをとるのもいいですね。

詳細はこちらから。確認していただいて、申し込みは一番下に。
Google Formからの自動返信が届けば受付完了です。
前日夕方に、mailでYouYubeアドレスをお送りします。
時間すこし前に、クリックしてお入りください。
時間になると配信が始まります。

5/21(金)午前までのお申し込みで、
第一回がリアルタイムでご覧になれます。
5/22(土)に見られない方も、前日にメールでお送りするURLで
配信開始後は、いつでも見ることができますのでご安心ください。

禅密は良いですよ、私も大好きです。
ご一緒に、本質的な元気を養っていきましょう。(純)






2021.05.05

気功生活 Vol.124

気功生活124号表紙

拡がる

求められるものが、
求める人のもとへ
次々と。

【目次】

広く深く  天野泰司
初夏の養生
2021総会 北白川気功散歩 告示
会計報告 蔦町基金収支報告
The Book of Life 3/214/3
ころなの気功
講座ノートから
コラム 予防以前に大切なこと
地上の楽園  吉田純子
つれづれ遊湯記  あや
禅密の誘惑 お知らせ


広く深く

天野泰司

蔦町御礼

初夏に入り、蔦町の新事務所は新緑と苔が美しくなってきました。玄関前の路地には草花を少しずつ増やし、伊織町から移植した株立ちの紅葉はふさふさに葉を茂らせて、風に揺れています。時折、野鳥も水浴びにやってきます。
ほんとうにたくさんのご寄付、お力添えをありがとうございました。2年越しで募集してきた蔦町基金は、おかげさまで満額となりました。コロナ禍という経済的にも厳しい時節に、これだけ多くのご寄付が集まるというのは、ほんとうに貴重なことです。心から御礼申し上げます。

全国とつながる

蔦町に移ってから、Web配信がとてもやりやすくなり、静かで落ち着いた環境で、集中して、深くわかりやすく気功をお伝えできるようになりました。コロナ禍の中、やむなく手探りで始めた配信でしたが、外出が難しい時はもちろん、距離があったり時間が合わずに講座に参加できない全国の方々と改めてつながり合えている実感があって、とても素晴らしいと思います。チャンネル登録者もゆっくり着々と増え続けていて、1120人になっています。

撮影もいろいろと工夫しています。障子越しの日差しが明るいので、天井の電球を40wから100wに付け替え、ビデオ用の照明も斜め正面からあてるようにしました。
新春の「気功の学校・ゼロ」では、冒頭、青木隼人さんに演奏をお願いしました。青木さんが音量調整をしながらギターを弾かれ、私がそれに合わせて自然に動くところから始まります。リラックスした集中感のある贅沢な配信になりました。まだご覧になっていない方もYouTubeを見る環境があれば、アーカイブ(配信済の動画記録)で受講できます。初めての方はもちろん、気功の学校卒業生にも、とてもおすすめです。
パソコンがなくても、スマホをお持ちでしたら、ケーブルでテレビにつないで大きな画面で見ることができるようです。天野家には今、テレビがないので、お近くの家電好きの方に聞いてみてください。
そして、この5月からは、お待ちかねの「禅密Web 」第三弾、「陰陽合気法・天地部」が始まります。基礎を深め、体を動かしながら外界の自然の気と交流します。気感がつかみやすく、天地の気と響き合うことで不思議に元気になってしまうので、禅密功に興味を持たれた方は、ここから受講されるのもよいでしょう。

Webを通じて気功の裾野が広がっていく一方で、好評の「蔦町気功の会」では、埋炭の効果もあってか、静かに自噴しているような心地よい気の場で、少人数の深まりあるレッスンが展開しています。蔦町基金で設置した畳の床暖房は大正解で、ペアガラスの木製建具の高い断熱性と相まって、冬も快適でした。今までの教室では難しかった深いリラックスが自然にできてしまう環境がここにあります。ぜひ足を運んで、蔦町での気功を体験してください。
この時代に真に求められている気功を深く探り、やさしく広げていく準備が、この地で着々と進んでいます。

2021.04.29

明日配信 !

「気功の学校」5月は、会場の閉館のため配信に変更しました。
なので、5月は配信4回。明日午前、ライブ配信ありますよ〜♫ ぜひ

画像をclick !

5/2(日) 10:30 – 気功の学校・公開「気功的コロナ対策」
5/10(月) 10:30 -Monthly Live 「免疫と肝臓」
 どちらも、気功協会の You tubeチャンネルから。または
 前日に、このブログに上がる表紙画像をクリックしてください。
 「気功のひろば」HPの左上にも、Youtubeマークがあります。
 時間になると、ライブ配信が始まります。無料。カンパ歓迎 !

new ! 5/22(土)10:30 – 「禅密webⅢ 春夏
申込要。とても好評の禅密気功、昨年に引き続き3度目のライブ配信。
前日5/21夕方に、申込済の方々にメールでURLをお送りします。
10時半少し前に、そのアドレスをクリックしてください。
時間になると、配信が始まります。
*5/21午前までの申し込みがオススメ。

そして「気功の学校」5月参加者に、5/2(日)14-16時 振替講座のURLを
mailでお送りしました。卒業生の方にもお送りしていますので
届いていない方で、見たい方はどうぞご連絡ください。有料(寄付予定)。

時間になると、お部屋が教室になるライブ配信。
すべて、終えてからも見ることができます。

お部屋を少し片付けて、お水やタオル、メモも手元に。
体調調整に、深い学びに、どうぞ。(純)

2021.04.28

self 第1巻発送しました。

満月の美しい夜でしたね。

通信講座「self」、昨日4/27に第1巻を発送しました。
DVD、学級通信、ミニカレンダーが入っています。
今回は14人のクラスです、次々と最初の「目標設定」も返ってきていて
天野が「気功生活」作成の合間に、返信に追われています。

「気功生活」124号も、できたら明日校了したいと思っています。
また内容もこちらでお知らせしますね。(純)

最近の記事

img_04