気功のひろば

気功と整体 入門編6 〜感じる力

墨絵
日時 2019.9.14(土)15:30〜17:30
場所 朝日カルチャーセンター芦屋

私たちの感覚は、イヤなことには閉じ、
好きなことには開いていきます。

感覚が開いた状態では、心身は「元気」に向かい、
感覚が閉ざされたままでいると
体が鈍って本来の力が発揮できなくなります。

ゆっくり手や頭をなでたり、背骨をゆらしながら、
とても大切な「感じる力」を培っていきましょう。

涼しい会場で、残暑のメンテナンスを。
着替えは不要、動きやすい普段着でどうぞ。

〔この講座は…〕
3ヶ月に1回、
気とは何か。身体はどうすれば元気になるのか。
初心から、大切なことを順に学ぶ講座です。

気功と整体に共通する基礎を学びながら、
毎日の生活の中で心身の活発なリズムを作り、
何かあった時にも、サッと対応できる技術と
知識を身につけていきます。

楽に気持よく動き、ゆっくり体をなでたり
てあてすることが中心です。
動きやすい普段着でご参加ください。

参考テキスト 『治る力 病の波を乗りこなす』(天野泰司著・春秋社)

img_11

日時 2019.9.14(土)
15:30〜17:30
会場 朝日カルチャーセンター芦屋
〒659-0093
芦屋市船戸町4-1-408
ラポルテ本館4階
TEL:0797-38-2666
お申し込み
定員 20名
受講料 一般 3,240円
講師 天野泰司(NPO法人気功協会・運営責任者)