気功のひろば

ブログ

2022.05.31

「気功生活」130号

会報「気功生活」最新の130号を、
「出版物」のページに
更新しました。

読んでみたい方に無料でお送りします。
問合せフォーム
からどうぞ。

巻頭のことばから、引用しますね。→全文

・・・・・・

争いのない生活   天野泰司

木々が枝葉をぐんぐん伸ばしていくように、私たちは胸が開き、
関節がゆるんで広がり、心も体も伸びやかになっていきます。
明るい心持ちで思いをふくらませ、行動に移すのにとても良い季節です。

無所有というあり方

私たちは、戦争という過ちを何度も繰り返してきました。
お互いを大切にしあう本能を持った人間どうしで、
なぜ奪いあい殺しあうようなことが生じてしまうのか。
そのことを徹底して悩み抜き、「争いのない生活」へ立ち戻り、
それを鮮やかに実践してみせた西田天香
(一燈園創設者、明治5〜昭和43)という人がありました。

気功協会設立の2000年に、長女が一燈園小学校に転入したご縁で
天香さんのことを知り、その「無所有・無一物」のあり方は、
気功協会を立ち上げる時の精神的バックボーンとなりました。

貴重な技法も、場所やお金も、全てが
私たちに托された預かりもの。
それをどう全体のために生かすかということが、
気功協会の非営利活動です。

→続きはこちら

目次

争いのない生活 天野泰司 初夏の養生
翠と平和の総会 / 会計報告 / 『懺悔の生活』紹介
The Book of Life 3/30・4/6
暮らしと気功1 料理、ときどきケーキ 和田泰典
つれづれ湯遊記7 あや
「京の気功入門」開講〜講座ノート・中之島初回
春夢幻  吉田純子
講座案内

どうぞ、ゆっくりごらんください。(純)

 

最近の記事

img_04