気功のひろば

ブログ

2021.05.05

気功生活 Vol.124

気功生活124号表紙

拡がる

求められるものが、
求める人のもとへ
次々と。

【目次】

広く深く  天野泰司
初夏の養生
2021総会 北白川気功散歩 告示
会計報告 蔦町基金収支報告
The Book of Life 3/214/3
ころなの気功
講座ノートから
コラム 予防以前に大切なこと
地上の楽園  吉田純子
つれづれ遊湯記  あや
禅密の誘惑 お知らせ


広く深く

天野泰司

蔦町御礼

初夏に入り、蔦町の新事務所は新緑と苔が美しくなってきました。玄関前の路地には草花を少しずつ増やし、伊織町から移植した株立ちの紅葉はふさふさに葉を茂らせて、風に揺れています。時折、野鳥も水浴びにやってきます。
ほんとうにたくさんのご寄付、お力添えをありがとうございました。2年越しで募集してきた蔦町基金は、おかげさまで満額となりました。コロナ禍という経済的にも厳しい時節に、これだけ多くのご寄付が集まるというのは、ほんとうに貴重なことです。心から御礼申し上げます。

全国とつながる

蔦町に移ってから、Web配信がとてもやりやすくなり、静かで落ち着いた環境で、集中して、深くわかりやすく気功をお伝えできるようになりました。コロナ禍の中、やむなく手探りで始めた配信でしたが、外出が難しい時はもちろん、距離があったり時間が合わずに講座に参加できない全国の方々と改めてつながり合えている実感があって、とても素晴らしいと思います。チャンネル登録者もゆっくり着々と増え続けていて、1120人になっています。

撮影もいろいろと工夫しています。障子越しの日差しが明るいので、天井の電球を40wから100wに付け替え、ビデオ用の照明も斜め正面からあてるようにしました。
新春の「気功の学校・ゼロ」では、冒頭、青木隼人さんに演奏をお願いしました。青木さんが音量調整をしながらギターを弾かれ、私がそれに合わせて自然に動くところから始まります。リラックスした集中感のある贅沢な配信になりました。まだご覧になっていない方もYouTubeを見る環境があれば、アーカイブ(配信済の動画記録)で受講できます。初めての方はもちろん、気功の学校卒業生にも、とてもおすすめです。
パソコンがなくても、スマホをお持ちでしたら、ケーブルでテレビにつないで大きな画面で見ることができるようです。天野家には今、テレビがないので、お近くの家電好きの方に聞いてみてください。
そして、この5月からは、お待ちかねの「禅密Web 」第三弾、「陰陽合気法・天地部」が始まります。基礎を深め、体を動かしながら外界の自然の気と交流します。気感がつかみやすく、天地の気と響き合うことで不思議に元気になってしまうので、禅密功に興味を持たれた方は、ここから受講されるのもよいでしょう。

Webを通じて気功の裾野が広がっていく一方で、好評の「蔦町気功の会」では、埋炭の効果もあってか、静かに自噴しているような心地よい気の場で、少人数の深まりあるレッスンが展開しています。蔦町基金で設置した畳の床暖房は大正解で、ペアガラスの木製建具の高い断熱性と相まって、冬も快適でした。今までの教室では難しかった深いリラックスが自然にできてしまう環境がここにあります。ぜひ足を運んで、蔦町での気功を体験してください。
この時代に真に求められている気功を深く探り、やさしく広げていく準備が、この地で着々と進んでいます。

最近の記事

img_04