気功のひろば

ブログ

2021.01.01

事務所ことはじめ 〜五十鈴と京舞

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

おついたちは、吉田神社から山を上って、大元宮・宗忠神社へ。
午後3時頃にお参りすると、人も少なくゆっくり。
そして3が日だけ開けてらっしゃる、吉田山荘のカフェで
福もちのお善哉などいただくのが楽しみです。

雪に煙る比叡山が見える、小さなお席でほっこり。
旅館のしっかりしたよい味の黒豆と、大女将さんの書かれたお正月の和歌も、
それぞれにくださいました。

新しい年を方向付ける、気功協会のことはじめは
1/3(日)「新年の気功」。
天野のリードで、心身を安らかに、新しい年の願いも書きます。
毎年みんなで書いている「願い」、
「叶ったら困ることは書かない」ようにして、
忘れた頃に見てみると、叶っていることが多いのに気づきます。
今年はこの3日と、1/10配信「Monthly Live」で行います。
機会が少ないので、蔦町にいらっしゃれる方はぜひどうぞ。
当日受付もいたしますが、お申し込みいただくと助かります。

そして、丹羽ゆかりさんには天河弁財天社の五十鈴を降っていただき、
その時に降りてくる言霊を唄にのせてくださいます。
天野たまさんは、京舞「松づくし」の披露と、
日舞的体の動かし方のレクチャーも少し。

どなたでもお越しください、
願いを書くための好きな筆記具と、楽な心持ちと服装で
13時半に、北白川の蔦町事務所へ。

詳細は、こちらから。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。(純)

最近の記事

img_04