気功のひろば

ブログ

2020.12.07

12/8(火) 10時、配信です。

寒くなってきましたね。
12/8は、月一回の「Monthly Live」無料配信です !
アーカイブもご覧になれます♫


https://youtu.be/1V1Qya_b2ok

月1回、天野泰司『季節をめぐる気功』(春秋社)から、
体を楽に動かしながら、心も楽になるポイントを学びます。

口の周囲のケアをすると、消化器が元気になり、排泄も楽に。
そして、頭がとてもスッキリしてきます。
大きく口を開く「あくび」は、冬場に頭をゆるめる定番の呼吸法。
歯茎の周りをゆっくり舌でマッサージすると、唾液が豊かになります。
歯をリズミカルに噛み合わせたり、口に関連する気功をやってみましょう。
スキマ時間にできることばかりですので、気軽に続けてください。
(天野)

体に聞きながら、心地よさを選んでいく瞬間を積み重ねて、
どんな時も「楽に気持ちよく動く」習慣を
この「Monthly Live」で培っていきましょう。
じっくり、繰り返し、楽しく。続けてください。

事務所移転・配信のためのカンパ「蔦町基金」、多くのお気持ちをほんとうにありがとうございます。皆さんのおかげで、ここまでこれました。

引き続き、受け付けています。
*郵便局の青い用紙で、00980-5-159877 気功協会 へ。 (純)

2020.11.30

気功の学校・ゼロ 受付開始 !

一番人気の年間コース「気功の学校」。毎年定員越えで苦労していましたが、
来年は1-2月のみ、安心の、配信が決定! しました。

新しく開講される「気功の学校・ゼロ」では
「立つ・座る・休む・眠る、息する・笑う・てあて」など、
心身を健やかに保つ基本を、1・2月(土)午後4回、Youtubeでお届けします。
新しい年に、家族で、ご夫婦で、安心な環境で、
タイムリーで普遍的な内容を。

こもりがちな寒い時期、無理なく体を動かして、心をほどき、
心明るく良い年になさってください。

再受講の方、お久しぶりの方も申し込みおまちしています。
1/15(金)午前までに申し込みいただくと、一回目1/16(土)が
リアルタイムでご覧いただけます。

「気功の学校」3〜12月は、例年通り
アスニー山科和室で開講します。(2月頃に受付開始)
「ゼロ」ご受講の方も、参加いただけます。

配信中の「禅密web」は12月終了、次回配信は4月頃の予定です。
その間、気功の基礎づくりに「気功の学校・ゼロ」をぜひご受講ください。
また「禅密web 基礎編」3回は、いつでもご購入いただけます。
詳細・申し込みは「講座あんない」へ。(純)

2020.11.23

作りものではない愛

The Book of life
11/23のテーマは
Love Is Not Cultivated
以下、天野の訳です。
—————————-

愛は涵養されるものではありません。
愛を神聖なものと、肉体的なものに分けることなどできません。
ただ、愛であるだけです。
たくさんの人を愛したり、誰か一人を愛したりということでもありません。
「すべての人を愛していますか」というのも馬鹿げた質問です。
誰が訪れるか、誰が去っていくかに関わらず、花は香り続けています。
そこに愛があります。
愛は記憶ではありません。
愛は心や知性が作り出すモノではありません。
目の前にある生存に関わるすべての問題…、
恐れ、嘆き、妬み、絶望、希望などが理解され解決した時に、
愛は慈しみのように自然に生じています。
求め続けている人は、愛することなどできません。
家族に執着している人には愛がありませんし、
嫉妬することも愛とは何の関係もありません。
「妻を愛している」という時、その意味は真実とは違うのです。
次の瞬間には、あなたは彼女に嫉妬したりしているからです。

愛は、大いなる自由を土台としています。
好きなようにしなさいという自由ではありません。
そうではなく、愛は、心がとても静かで、私がなくなっている時、
自己中心でない時にのみ生じています。
理想の話をしているのではありません。
もし愛がなければ、あなたが何をしようとも、
世界中のどのような神々を求めようとも、
どんな社会活動をしても、貧困や政治を変えようとしても、
どんな本や詩を書いても、あなたは死んだ人なのです。
そして愛がなければ、問題は絶え間なく増え続け、
どんどん増殖していくでしょう。

そして愛があれば、
あなたが行うことは、何ら危険にさらされることも、
何の葛藤もないのです。
愛は美徳の本質です。
そして愛のない心は、全くもって宗教的な心などではありません。
あらゆる問題から自由となり、愛と真実の美しさを知っているのは、
唯一、宗教的な心なのです。


2020.11.19

働く夫婦カンケイ

会員さんからのご紹介で、久しぶりに取材を受けまして、
11/21〜29に書店にならぶ週刊誌
「AERA11/30号」、最後の
「働く夫婦カンケイ」に1ページ、
天野と吉田が掲載されます。
どうぞ本屋さんで、ご笑覧ください。

表紙こんなふうです、人気がある男子たちだそう。華やか。(純)

2020.11.08

気功生活 週末に

会報「気功生活」次号。さすがに自宅、事務所2件の引越しと、
伴う手続きに追われ、月初に出したいと思っていましたがとても間に合わず
大幅に遅れてしまいました。
楽しみにしていらっしゃると思います、申し訳ございません。

また、このかんの大波で流れが変わり、来年山科の和室が1-2月休館もあって、
配信を楽しみにしている方も多くいらっしゃるので、
新しく予定を組み直しています。

今週末13日の発送を目指して、天野も遅くまで画面に向かっていますので、
お待たせしていますが、どうぞよろしくお願いいたします。

素晴らしいなと思うのは、いつもなら
「気功生活まだですか」とお問い合わせがあるところなのですが、
今回一件も来ていません。
みなさんこのかんの流れを、よくわかってくださっているのだなぁと
感謝でいっぱいです。

おかげさまで、事務所はだいぶ仕事ができるようになってきました。
「通信講座self」も走り出し、配信もトラブルなく終えることができました。
前回、朝日カルチャーzoomを終えてからさまざま検討し、
次回はもうすこし明るさの安定した画面にできると思います。
封筒は新住所で発注できましたが、「入会のしおり」など
多くの印刷物はこれからです。

配置が変わって、家具も変わって、Pcをつなぐところから
初めての発送作業まで、
スムーズに気持ちよく進むといいなと思っています。(純)

2020.10.29

self・11/2までに。

30期15年のロングセラー、「通信講座self」。再々受講生も多い、人気講座です。
秋のクラスが、そろそろ〆切になります。
10/25までですが、あと5人お取りすることにして、11/2まで受付しますね!

天野にselfの特徴、「禅密web」との違いなど話してもらいました。
「self」から、秋におすすめの「ねじりのふりこ」も。
動画で見るとやはり、わかりやすいですね。

お申し込みの方、ありがとうございます。10/30pmに第1巻を発送予定です。

30日は午前中に、久方の雑誌取材が入っていて、天野も久しぶりに散髪しました。引越前後はほんとうに忙しかったので、さっぱりしました。紙面、夫婦でのこと、さてどんな風になりますか。また掲載決まりましたらお知らせしますね。(純)

2020.10.28

10/31zoom・29正午まで。

10/31(土)10:30〜12:00、「深く眠り 免疫を上げる気功〜こころを休める」、蔦町から初・zoom配信です !

気がつくと紅葉が。秋は心を整える季節。心が変わると体も変わります。
お出かけは不要、ゆったりした呼吸と動き、やわらかなマッサージとてあてで不眠解消、免疫もUP。誘導にそって深いゆるみを。

明日10/29(木)正午で受付終了です!

朝日カルチャーのページから直接お申し込みください。

事務所で天野が話しているのを、中之島教室から配信してくださいます。終えてから一週間、アーカイブでゆっくりごらんになれます。

次回は中之島教室にお伺いできるかな。今回は、おうちで、ちょっと片付けて、お水やタオル、筆記具もお手元に。どうぞご家族で、ご夫婦で。ゆったりご参加くださいね。(純)

2020.10.16

新月の願い

事務所を北白川蔦町に移転して、2週間。おかげさまでなんとか、走り始めました。
蔦町基金や埋炭、ワックスかけなど
有形無形のさまざまな支えをありがとうございました。

おかげさまで、配信も終え、明日は小さな初講座とお茶会です。
(早期に定員いっぱいですが、どうしてもという方はお問い合わせください。)

明日10/17は新月。
10-12時、「新月てあての会」として、体を動かしゆるめた後、それぞれの願いを書きます。

遠方の方、参加されない方もどうぞご一緒に。
同じ時間に、「心がおちつく やさしい気功」など好きな動画をなさって、
「〜になりました」「こんなふうに過ごしています」など
過去形、現在形で、好きな願いを書いてみてください。

みんなで書くと叶うことが多いのです。
他の人の願いは書かないこと、叶ってこまることは書かないこと。

どういう方向を向いていくかが大切。

楽しく幸せな方へ、どうぞ気楽に、この節目のときを一緒に過ごしましょう。

午後は京都岡崎・好日居さんを中心に、お祝なので紅白のお茶会。
どんなふうになるか、楽しみです。またご報告しますね。
ご参加の方、おまちしています。
みなさまも、秋空の下、どうぞよい週末をお過ごしください。(純)

*願いの書き方・参考『気功の学校』天野泰司・ちくま新書 7時間目

2020.10.09

禅密web秋冬 配信しました

10/10「禅密web秋冬」10-12月、第一回を配信しました。
引き続き受け付けています。1回目をアーカイブで、あと2回(11/11・12/12)をリアルタイムでご受講できます。

天野泰司がやさしく禅密功の基礎を伝える人気講座、「禅密の学校」。
2020.4月、コロナ禍のなか初めてwebで公開。ご希望が多く、6-8月に続けて10-12月も開講します。

「大切なのは、心身の準備、そして無心に続けること。
こんな時期だからこそ、スッと天然の世界へ立ち還っていきましょう。(天野)」

10/10(土) 基本功と慧功1「鬆展放収」・諸漏々尽と消植法

11/11(水) 基本功と慧功2「衝上貫下」・笑いの門と炁の法

12/12(土) 基本功と慧功3「周通空霊」・寿の法

*学費 15,000円 /3ヶ月
申込は「講座あんない」のページから。

*初めての方は6-8月「基礎編」と合わせてご受講ください。同じフォームから同時に申し込みできます。

・・・・・・・・・
禅密功はとてもシンプルで本質的な気功です。
同時に、とても奥行きが深く、
生涯の宝物のような気功となるでしょう。
今回は初めてWeb公開することになりました。
このような状況でなければ、あり得なかった機会ですので、
たくさんの縁ある方に学んでいただければと思います。

10-12月の三ヶ月はアドバンスクラス。動静楽寿、基本功と慧功を深め、
天地自然との一体感を味わう三ヶ月。

慧功の核心は「放」。内気を養い、体外へ気を放ち、
天地自然と一つになった気を再び内へ収める。「人天合一」へ至る、最もシンプルでわかりやすい方法がここにあります。(担任・天野泰司)
・・・・・・・・・

背骨をゆるめ、なめらかにつかえがはずれていくことで
心も体も通りがよくなり、あたたかく軽い心持ちに。

首や肩が辛い、眠りにくい、冷えに弱い、免疫力を上げたい・・。
「先天に戻る」、自然な私に立ち戻る禅密功を、ご一緒に。
現実的、効果的な面もある面白い功法です。

劉漢文先生は初めに、「みなさん小学生のような気持ちで」とおっしゃいました。これまで「禅密の学校」で学んできた方、遠方で出にくい方、
初めての方、いろんなキャリアのある方、パートナーと、みなさん子どものような気持ちで、配信を楽しんでください。(純)

2020.10.06

monthly Live 腰と耳 配信 !

画像をクリックすると動画に入れます。

明日、新しい事務所から「Monthly Live」初配信です !

今月は、「耳を楽にすることで腰も楽になる」のだそうです。少し朝が冷えるようになってきました。「泌尿器系に負担がかかり、体がねじれて腰に負担がかかる」と天野が何度か、話しているのを聞いたことがあります。

明朝の1時間、ちょっとお部屋を片付けて、お水や手ぬぐい、メモも手元に。ゆったりした時間を自分のために、とってくださいね。

その時間に見られなくても、後からごらんになれます。「アーカイブで」という言葉もすっかり一般化しましたが、季節の変わり目、繰り返し続けていけることが動画のよさですね。

無料ですが、事務所移転と配信機材充実の寄付「蔦町基金」を引き続き募っています。あたたかいお志をありがとうございます。

また、10/10-「禅密web秋冬」の3ヶ月が始まります。こちらも最終の受付が続いています、前日にURLをお送りする形なので、お早めにお申し込みください。

どうぞご一緒に、楽しみにしていてくださいね。(純)

最近の記事

img_04