気功のひろば

ブログ

2017.05.23

自我から自由になる

The Book of Life
5/23のテーマは
Freedom from the Self

以下、天野の訳です。
—————–

心というものを、あらゆる色づけから自由にするには、
心のまるごと全部を、思考を働かせずに見る必要があります。

これは難しい問いかけではありません。
ご自身でやってみてください。そうすればわかるでしょう。

あなたは思考を働かせずに、何かを見たことがありますか。
聞いたことがありますか、そしてはっきり見たことがありますか、
思考が次々と反応して働き出さない状態でです。

あなたは、思考を働かせずに見ることなど不可能だと言うかもしれません。
何にも色づけされていない心など、ないとおっしゃるかもしれません。
もしそうなら、その時点ですでに、思考によって
自分を閉じ込めてしまっているのです。真実は、あなたが知らないものですから。

では、私は、(私の心の全部を思考を働かせずに)見ることができるでしょうか。
心が、自身によって色付けされていることに気づくことができるでしょうか。
私は、できると思います。

やってごらんなさい。
あなたは、あなたがヒンドゥ教徒だと気づくことができますか。
科学者だ、経済学者だ、そうしたあれこれにただ気づく。
それが良い、悪いという思考のつぶやきなしにです。
このように、「ただ見る」ということはとても難しいので、出来ないと言ってしまうのです。

何の思考の反応もなしに、あなたの存在の全てに、
あるがままに気づく時にのみ、あらゆる色づけ、条件付けは、
完全に、根こそぎ無くなります。

それこそがまさしく、自我からの本当の自由なのです。

最近の記事

img_04