気功のひろば

ブログ

2017.01.18

新春の気功

今日は久しぶりによい天気で、
雪化粧した大文字がとてもきれいでした。

今週末、1/21(土)午前に、
大阪中之島・朝日カルチャーセンターにて
「新春の気功 〜夢が叶う体に」が開催されます。

新年から気温の変動が大きいので、
体調を崩された方も多いと思います。
暖かな教室でリラックスしながら、このタイミングに、
心身のメンテナンスをしっかりしておきましょう。

体のゆるみが深まり、心の中がスッキリすると、
夢がとても叶いやすくなります。
講座の前半は、気功のやさしい動きと呼吸で、
心身をどこまでもゆるめていきます。
後半は、夢が叶いやすくなる言葉の使い方や、
イメージの用い方などを学びながら、
実際に夢を描くところまで実習しましょう。

みんなで集まって夢を描くと、
幸せな心の波がお互いに響き合って、
さらに夢が叶いやすくなります。

体も楽になり、夢も叶いやすくなる!
一回で、二度美味しい講座。
今年使う手帳もお持ちください。

(天野)

『気功の学校・体の自然がよみがえる』(ちくま新書)が
メインテキストです。
申込は直接、朝日カルチャーセンターへ。

2017.01.15

新春2nd講座・一燈園にて

毎年恒例の新春2nd講座、
2017年、2/11(土)建国記念日に
「夢が叶う気功」のタイトルで
京都山科にある一燈園で開催することになりました。
チラシをPDFファイルでアップします。

夢が叶う気功

2017.01.01

暖かな年明け

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2017年の年明けは、ぽかぽかの日射しに恵まれ、
まさに新春到来、とても気持のよい一日でした。

白味噌に丸餅のお雑煮、
丁字、桂皮、枸杞子、カルダモンが入ったお屠蘇、
なます、ごまめ、お煮染めなどのシンプルなおせち。
美味しさが身にしみます。

初詣は、吉田神社と神楽岡の宗忠神社へ。
大元宮では初穂をいただき、
宗忠神社でお札をいただき、お神酒もよばれて、
すっきりとしたよいお詣りができました。

年が変わってみて感じるのは、
自然の恵みの豊かさと、人の心のあたたかさ。
おそらくそれは、ずっと昔からそうだっただろうし、
これからも続いていくだろうと思うのですが、
2017年は、そうした
本来持っている大きな力や、恵みや、美しさが
自ずと表面に現れて、
働き出すような年になるのではないかと思います。

この一年が、みなさまにとって、
素晴らしい一年であることをお祈りいたします。(天野)

2016.12.30

気功協会カレンダー

恒例の「気功協会カレンダー、
やっと出来上がりました!

きょうは、きのうみなさんがきれいに
掃除してくださった事務所で、
カレンダーの発送作業が、
ことしの仕事納め。

たいへん遅くなりましたが、
ご予約の方にお送りしました。
年内にとどくといいなと思っています。

天野は、午後からずっと
カレンダーを包んでいます。

A4版、手作り。天野の言葉と、吉田の墨絵で
今回は何枚か新しく描いています。

 

表紙は以前に模写した絵を天野が選んで・・なぜかカエルです。

費用は送料込・2000円、限定100部。
すでに30部ほどなくなりました。
全額、NPO法人気功協会へのご寄付になります。

年明けの講座や教室にもお持ちしますが、
確実に欲しい方は、どうぞ「お問合せフォーム」から
「気功協会カレンダー・◯部」として
ご注文ください。

玄関では、植木をしてくださっている
よしふみさんが持ってきてくださった、
お正月のお花が、よい香り。

みなさまどうぞよい年をお迎えください。
新しい年が、充実した楽しい日々でありますよう
願っています。(純)

2016.12.28

気功生活98号 お送りしました。

京都も、すこし雪が降りました。
きょう午前中、会員のみなさまには
通信「気功生活」98号をお送りしました。

今回は、ことし後半の感想大特集になりました。
どうぞお正月休みに、ゆっくりごらんくださいね。

読みたい方にも、無料でお送りしています。
お問合せフォームから
「気功生活を読んでみたい」を選択し、
「98号希望」と書いていただいて、
ご住所等、お送りください。

事務局はあす午後、大掃除です。
みなさまどうぞよいお年をお迎えください。(純)

2016.12.21

今年の終りに

今年最後の2つの講座、
朝日カルチャー京都新宿
内容をまとめました。

とても良い内容になっています。
心身の大掃除をかねて、
どうぞゆっくりご覧ください。

写真は、新宿講座の前日夜に入ってみた
青山フラワーマーケットのカフェです。
緑と赤、クリスマスツリーの中でお茶しているみたいでした。

事務局は、新宿の最終講座を終えて
「気功生活」98号と、カレンダー作りに一直線。

私は先ほどまで講義録のUP、
午後からカレンダーのほうへ入ります。
心の中で、だんだん目処が立ってきました。ワクワク。
2つ同時に出来上がってくるのかな・・。
またお知らせしますね。(純)

2016.12.11

最終講

きょうは午後から、朝日カルチャー京都の
今年最後の講座。

先週、芦屋の朝日カルチャーにつづいて
「気功の学校」年間コースを終え、
きょうで、定例教室以外は
関西圏の講座は終了になりました。

今年はほんとうに充実した年でした、
あと新宿の一講座を残すのみ、
また来年も、よろしくお願い致します。

気功の学校」受付中です、

こちらのほうは、他の教室より
活元運動・手あて(愉気)、操体法など
やさしい気功以外のメソッドも
多く入ってきますので、
初めてのかたはまず通信講座や、朝日カルチャー
定例講座などからお入りいただくことを
おすすめしますが、
素直にさーっと馴染む方もおられます。

波にただ、素直に乗ってみたい方
原点に戻って学びたい方、
ちょうど変わり目におられる方には、
おすすめできると思います。

ですから、本を読んでピンと来て、
「この流れに乗って、
次々と新しい自分と出会っていきたい」
という方向きの講座です。

逆に、
今持っている知識や技術の上に、
プラスして新しい技法として気功を学ぼうと考えている方には、
正直に申し上げて、かえって不向きな面もあります。
職業としての気功教師を目指す人にも向かないだろうと思います。
「自然を学ぶ」プロセスの中では、みんな同じ「自然」を学ぶ仲間。
だから、自分が体験して深まっただけ、
その豊かさを、他の方に分けていけるようになります。

あと5名ほど可能かと思いますので、
まずは、どうぞ願書をご請求ください。

きょうは28名の名簿をいただいています。
ACC京都は、東山が見えて、とても気持ちのよい講座です。
では、行ってきます!
(純&あまの)

2016.11.29

self22期 最終回 お送りしました。

さきほど、通信講座self 22期、
3巻目をお送りしました。

はやいものでもう12月、
最後の巻は、背骨をゆらしていく禅密功となっています。
どうぞじっくり、心身と向かい合う時間を。

「心がおちつく やさしい気功」をなさってから
されるのもよいかと思います。

楽しみにおまちくださいね。(純)

2016.11.15

気功の学校2017 受付開始!

「気功の学校2017」新規の方の受付を開始します。

1/9(祝) 新春講座
1/15(日)、2/5(日)、2/19(日) エレメンタリー講座
3/5(日)、3/19(日)、3/20(祝) ステップアップ講座
前期7日間で、原点のゼロから気功の基礎を身につけていきます。

後期4月〜12月は、毎月1回のペースで9日間。
季節に応じた体の変化を学びながら、自ら心身を整える力を養っていきます。

定員は、新規受講生15名、再受講が25名の予定です。

こちらのページをごらんの上、願書をご請求ください。

学びは一気に深まっていきます。
初めての方は、準備の意味でも朝日カルチャーの講座など、
いつでも参加できる講座へ必ずお越しになり、
天野のそれぞれの講座の雰囲気を知り、
「気持ちよいほうへ動く」ことを習慣にしながら
最も合う講座を、探してください。

開講までの主な講座は、以下の通りです。
詳細・申し込みは「講座案内」をごらんください。

 12/3(土)  朝日カルチャーセンター芦屋  気功と整体
 12/11(日) 朝日カルチャーセンター京都  季節の気功・師走
 12/17(日) 朝日カルチャーセンター新宿  『はじめての気功』出版記念講座

その他の、天野の定例教室はこちらです。
見学や体験など、どうぞいらしてください。

*「気功の学校」ご希望の方でも、定例教室、朝日カルチャー、
「通信講座self」などが合っていらっしゃる場合もあります。
どうぞ、天野または吉田と直接ご相談ください。
メールだけで申し込みをされて、
開講後すぐキャンセル、といったことのないように、お願い致します。

再受講の方は、あと10名ほどお受けできますので
お早めに願書またはフォームから、お申し込みください。

新しい1年、また原点に戻って、新しい私を共に作っていきましょう。

気功の学校担任 天野泰司
事務局 吉田純子

2016.10.25

気功生活 印刷に出しました。

はや97号となった今回の「気功生活」、
先ほど仕上がり、
いま印刷屋さんがいらして、お渡しするところです。

天野が1Fで、チラシの色等相談して
高槻まで持って帰ってくださって、
会員のみなさんに
10/29日(土)発送で予定しています。

今回は、来年の「気功の学校」チラシも入ります。
早いですね〜。

講義録は朝日カルチャー京都・中之島で4ページ、
先日、香川に伺ったときのレポートも。

読みたい方に、無料でお送りしています。
お問合せフォームから「気功生活を読んでみたい」を選択し、
「97号 希望」と書いていただいて
宛先等、ご送信ください。

4月からの「禅密の学校・前期」、
春の朝日カルチャーセンター、
5月開講の、「通信講座self」のチラシもお入れします。

*「気功の学校」は、HP上では11/半ば公開予定ですが
ひと足はやく、チラシでご確認ください。

バックナンバーもお送りできます。
希望の号数を書いていただいて、同様にお知らせください。
こちらのほうは、
同封の振替用紙で、送料+αのご寄付をいただけると幸いです。(純)

最近の記事

img_04